文商の仕組み

文商での売り上げは以下のように3分割されます。

50% → 作者

40% → 読者

10% → 文商

例えば誰かが「100sat」で記事を購入した場合、

「50sat」が作者

「10sat」が手数料として文商

「40sat」がすでに購入した読者群のウォレットに等分で贈られます。

読者群への分配は

すでに2人の読者がいる場合 → 3人目の購入が発生した時20satずつ贈られます。

すでに4人の読者がいる場合 → 5人目の購入が発生した場合10satずつ贈られます。

購入とは別途で、追加のリワード(投げ銭)が発生した場合においても同じ分配システムになっております。

なぜこのような仕組みになっているかというと、「文商」は作者/読者ともに利益を得ることができるプラットフォームの構築を目指しているからです。

私たちは作者だけでなく、読者の購入やフィードバックも「記事の価値」に貢献していると考えています。